これがリアルだ‼︎年収100万円生活。

大原扁理(おおはらへんり) よりも先に大原扁理みたいな生活をしていたのにもかかわらず、誰からも注目されることなく、悶え苦しむ男のブログ。

ねむいです。

夜の7時半に京都出て、今さっき帰ってきました。

 

先日の大雨で、峠が、通行止めになっていたんです。

 

山男みたいなおっさんが、迂回するように、警棒をブンブン振り回していました。

 

あのときの絶望感は、一言では説明できない。

 

 

というか、帰り道、冗談抜きで、お化けが出るかと思いました。

 

助手席に、お化けが座ってないか、何回も確認しました。怖かったです。

 

 

さてと、そろそろ寝ます。

 

おやすみなさい。