久しぶりに買い物をした件について。

先程、郵便局で、26000円引き出したら、全部、千円札で出てきた。財布が、パンパンだ(笑)

 

今日は、湯呑みを買いました。写真では、あまり分からないが、実物は、ものすごくきれいな青色です。

 

f:id:dmasaki:20180218161948j:image

 

今日から、これで、お茶を飲んだり、色々したいと思う。

 

僕は、昔から、青色が好きで、ジーンズも、どちらかといえば、濃い色の方が、好きだ。

 

 

そういえば、ジーンズで思い出したが、早く、僕の、ラウンジリザードのジーンズを、修理に出さないといけない。

 

f:id:dmasaki:20180218173126j:image

 

今のままじゃ、パンティーが丸見えなので、さすがに、履く気がしない。しかし、どこに、修理に出せばいいのか?マジックマシンのおばはんに頼んだら、なんか、えらいことになりそうな気がする。

 

というか、ラウンジリザードのジーンズは、めちゃくちゃ、履きやすいです。ジーンズ好きの間でも、結構、評価されているので、おすすめです。

 

まあ、僕は、ピュアブルージャパンとかいう、意味不明なジーンズを、根性履きしている最中だが(笑)

 

 f:id:dmasaki:20180218175606j:image

 

なんか、1年で、こんな感じになるらしいのが、にわかには信じられない(笑)というか、なったところで、それがどうしたって話だが(笑)

 

 

というか、いまだに、ラングラーを履いてる男の人は、なんか、かっこいいと思います。

 

そういえば、ジョジョの、ラング・ラングラーは、結構、好きだった。この、「罪状 タンカージャック」っていうのが、今見ても、かっこいい(笑)というか、まず、名前が、めちゃくちゃ、かっこいい。

 

f:id:dmasaki:20180218193308j:image

 

まあ、ジーンズは、意外と、話のネタになるので、無理矢理、好きになるというのも、良いと思います。

 

 話のネタといえば、煙草も、そうですね。僕は、今は、吸いませんが、前にも言ったように、マルボロアイスミントが好きでした。それが、廃盤になったあとは、エコーを吸っていました(笑)

 

別に、安いからという理由ではなく、あの味が、好きでした。あと、パッケージも、スタイリッシュだし、まあ、何より、安いというのが、1番、大きいです。

 

ああ、そういえば、ポールモールとかいう煙草だけは、不味くて、吸えませんでした(笑)

 

 

というか、今は、煙草が、嫌いで、仕方ないです。自らの両肺を、煙幕で満たすなどという愚かな行いをしていた自分が、許せないです。

 

 

曖昧な世代に向けられた、嘆かわしい思想の本質に、僕は、希望など、持てなかったのです。

 

 

 

 

というか、ブログのアイコン?を、ファービーにしました。昔、お母さんに、「クリスマスプレゼントは、グレムリンの、ギズモのぬいぐるみが欲しい。」と言ったんですが、当日、目を覚ますと、ベッドの横に、ファービーが置いてあったのです。

 

一目見て、それが、ギズモじゃないことは、分かったのですが、もう、どうでもいいやと思って、そのまま、二度寝したのを、昨日のことのように覚えている(笑)

 

 

  

さてさて、本日は、このへんで、失礼します。明日から、また、がんばりましょう。おやすみなさい。

 

 

ブログのアイコンを変えたの話について。

昨日の記事で、女性陣2人に、アイコンが気持ち悪いと、痛烈批判されたので、本日、急遽、変更いたしました。


いやいや、別に、勘違いしないでほしいのだが、あの画像で、笑わそうなんて、まったく思っていなかった(笑)というか、あの画像は、僕の尊敬する友人が、描いたものなんだが。



というか、偶然にも、一昨日、実際の友人からも、あの画像が気持ち悪いと、クレームを頂戴していた(笑)



まあ、人の気分を害してまで、ブログを書こうとは思わないので、前の画像は、当分の間、封印することにする。




そして、次のアイコンは、この画像にしました。まあ、これも、前の画像を描いてくれた友人の、作品のひとつなんだが。




これなら、何の問題もないだろう(笑)まったく、ブログのアイコンに関して、文句を言われるとは、夢にも思ってなかった。ブログをやるのも、大変だ(笑)わはははは(笑)





しかし、あまりにも読者登録が増えないので、そろそろ、全国のはてなブログのドサ回りを、敢行しようと思います。



まあ、別に、読者登録の数なんて、どうでもいいんですけど。アクセス数と、あんまり、関係ないですよね?どうなんでしょうか?





しかし、それにしても、車の乗り心地が、異常に悪い。冗談抜きで、売りに出そうと思っている。でも、コペンって、結構、乗ってる人、いますよね?驚くほどに、視界が狭いんですけど。まあ、もうちょっと、様子を見るつもりだが。



というか、信号待ちをしているときに、隣に、S2000とかロードスターが止まったとき、コペン乗りは、一体、何を思うのだろうか?まあ、本当に、どうでもいいんだが(笑)



まあ、助手席に、若かりし頃の、ひし美ゆり子がいれば、ドライブも、楽しいのだろうが。



というか、ひし美ゆり子は、今でも、めちゃくちゃ美人ですからね。ひし美ゆり子と一夜を共に過ごす権利が、70万で売ってたら、僕は、なんのためらいもなく、買うだろう。


僕は、小学生のとき、ウルトラセブンのビデオばっかり見ていたので、昔から、ひし美ゆり子が、大好きなのだ。


まあ、僕は、小学生のころは、基本的には、第12サティアンで、自動小銃の密造をしていたので、結構、忙しい日々を送っていたのだが。


年齢の割には、頭の良い子どもだったと思う。どちかといえば、理論的に物事を考え、行動するタイプだった。まあ、その分、可愛げはなかっただろうが(笑)






ではでは、今から、晩ご飯を食べてきます。本日も、ご拝読、ご拝聴、ありがとうございました。それじゃ、また、明日。

寒すぎてもう嫌になるの話について。

ふう、お風呂に入って、気分爽快だ。お風呂を考えた人は、天才じゃないか?

 

でも、お風呂に入るのは、面倒だ。「お風呂って、入るまでが、面倒だよね。」という人がいるが、入ってからも、結構、面倒だ。ちなみに、僕は、夏でも、湯船に浸かる派です。

 


というか、毎日、僕のブログに、スターをつけていただいて、ありがとうございます。


このブログが書籍化された暁には、皆さまの名前を、本に記載しますので、それで、許してください。

 

いや、それにしても、なんで、こんなに、読者が増えないのだろう。なんか、こう、空虚な気分になりますね(笑)というか、こんなもんなのか?

 

というか、僕より、だいぶ、年上の方にも読んでいただいて、なんだか、申し訳ない気持ちだ。会社なら、40歳ぐらいの人には、当然、常に敬語であるし、得意先の人に対しては、もう、謝るのが仕事みたいなものですからね(笑)

 

いや、でも、まあ、そんなこと言い出したら、キリがないか、、とにかく、このようなブログを読んでいただき、誠に、ありがとうございます、ということです。

 

 

というか、あんまり、言ってなかったけれども、結構、読者登録から、外されてます(笑)不思議なことに、男の人に、外されることが多い。


なんか、心のきれいな人が、僕の記事を、不快に思うような気がする。というか、自分の恋人が、こんなブログを見て笑ってたら、僕だったら、嫌ですね。

 

 

というか、自分の書いた記事が、面白いと思ったことは、あんまりないですけど、、あの、放火魔くまぇりの記事は、笑ってしまったけど(笑)いや、僕、放火魔くまぇりの見た目は、そこまで嫌いじゃないんです。というか、放火魔くまぇりはてなキーワード?が、面白いっていう(笑)言うほど似ているわけではないって(笑)

 


というか、僕は、別に、「面白さ」が、売りではないですからね、、大体、ブログで人を笑わそうとすること自体、結構、無理があるような気がする。

 

 

というか、僕が、人様に向かって、何かを発信すること自体、ありえない話です。

 


僕は、自分以外の人間は、みんな、先生だと思っていますので、、実際、「負うた子に教えられる」っていう言葉もあるぐらいだし、僕より頭の良い高校生なんて、たくさんいると思います。

 


いや、そりゃあ、知識とか経験は、僕の方が、あるかもしれないけど、やっぱり、人間の価値というのは、魂というか、素直な心だと思います。

 


当たり前のことを、当たり前にするというのが、どれだけ難しいことか、僕は、最近、痛感したのです。

 

 

 

ふう、後半ぐらいから、ふざけようと思っていたけど、いまいち、ギアが入らなかった(笑)まあまあ、こんな日もあるだろう(笑)

 

 

 

とりあえず、明日、朝、起きたら、隣に、若かりし頃の、フランスギャルがいることを願って、寝床に入ることにする。

 

f:id:dmasaki:20180216154537j:image

 

 

ちょうどいい、バストの大きさだ。僕は、バストが大きすぎる女の人は、あんまり、好きじゃない。というか、まあ、好きになったら、バストの大きさなんて、どうでもいいんだが。

 

あと、お尻の穴が臭い女の人も、あんまり、好きじゃない。というか、美人な人ほど、お尻の穴も、清潔にしている気がする。自暴自棄になっているのか知らないが、お尻の穴ぐらい、きれいにしておかないと。

 

 

はあ、でも、僕は、結構、サバサバした性格なんです。あんまり、細かいことは、気にしません。最近では、「はてなブログ界の勝間和代」と、言われております。

 

 

 

さてさて、本日は、このあたりで、失礼いたします。明日も、がんばろう。おやすみなさい。

 

出前一丁は美味しいの話について。

いきなりだけど、車の乗り心地が悪すぎる。というか、ガタガタガタガタ、うるさいし、振動はすごいし、不快感が半端じゃない(笑)



というか、この、エンブレムは、取ってしまおう。ダサくて仕方ない。というか、車のエンブレムが付いている意味が、まったく分からない。



というか、いくつになっても、夜にコンビニに行くのは、何か、悪いことをしている気分になる。


僕は、いつのまに、大人になったのだろう。というか、よくここまで、大した病気もせずに、生きてこれたと思う。なにか、神か仏の力が、作用しているとしか思えない。



まあ、僕が、まだ、乳飲み子だったころ、富岡製糸場の女子トイレの汚物入れの中に捨てられていたらしいのだが、あれから29年、、本当に、月日が経つのは早い(苦笑)



というか、話は全然変わるけれど、僕の読者の中に、高校生の方がいて、本当に、おどろいた。いや、よく考えたら、何ら、不思議なことではないのだが、、高校生のわりに、しっかりしてるなあ、と思った。


というか、高校生が、このブログを見て、一体、何を思うのだろうか?いや、僕のブログは、まあ、大したことないと思うけど、、他の、良い年齢の男が、仕事の愚痴とか、ブログで言ってるのを見て、若い人は、それを、どう感じるのだろう、、まあ、別に、本当に、どうでもいいが(笑)






というか、僕の記事は、本当なのか嘘なのか、自分で見返していて、まったく分からないときがある(笑)




まあ、明らかに、嘘と分かるものもあるが、、高校2年まで、玄関で小便してたって、普段の僕の言動から考えたら、ありえない話じゃないですからね(笑)




というか、やっぱり、原付が1番です。車を出すのは、本当に、面倒だ。でも、僕は、二輪を中古で買うのは、危険だと思います。


基本的に、バイク屋の人間って、客を、客扱いしないですからね。まあ、昔と比べたら、だいぶ、マシになってきてはいるが(笑)





というか、僕の、この、支離滅裂な記事を読んで、読者の人は、何を思っているのだろう。本当に、文体も何もありゃしない、、読みにくくて、仕方ない(笑)


ここまで、「というか」っていう単語が出てくる記事は、他に、見たことがない(笑)しかも、好き勝手喋った挙句、最後に、自分の好きな音楽を紹介して終わるという(笑)



まあ、話は戻って、いくら大人の男といえども、辛いもんは辛いですからね。男は、不安定な生き物なんです。だいたい、お前ら高校生と違って、こっちは、車に乗れるんだ(笑)わはははは(笑)




というか、あの、もんじゃ焼きというのは、いつ、食べていいのか、いまだに分からない。まだ、焼けてないんじゃないか?と、思ってしまう。


というか、東京って、あんまり、楽しくないですよね?東京で行って良かったと思えた場所は、目黒の寄生虫館ぐらいでしょうか?まあ、今もあるのかどうかは、知らないが(笑)





さてさて、本日は、このあたりで、失礼いたします。ご拝聴、ご拝読、ありがとうございました。おやすみなさい。


祝!!読者登録30人突破の件について。

はあ、まだまだ、寒い日が続きますね。寒すぎて、もう厭です。何も、する気が、起きません。



というか、今日、なんか、アクセス数が、異様に多かったけど、なんだったんだろう。そのわりに、スターも何も、付いてないという、、これは、なんか、事件性を感じるな、、。




というか、髪が伸びてきて、めちゃくちゃ鬱陶しい、、坊主から、ちょうど2ヶ月で、次の髪型にできるので、あと、少しの辛抱だ。


僕は、髪の毛を伸ばすたびに、もう、二度と、坊主にはしないと誓うのだが、気まぐれに、坊主にしてしまうのだ(笑)




というか、お前、書くことがなくなったら、mixiからネタを引っ張ってくるのはやめろって話だが(笑)まあ、これも、正真正銘、僕の発言なので、オッケーということにしておこう。




というか、この、「debtonn」っていう名前、めちゃくちゃ気に入っている。というか、これも、人に考えてもらったんだが(笑)意味不明だけど、なんか、この、文字の配列が、お洒落な気がする。




ああ、それにしても、スーパー銭湯で、ゆっくりと、お湯に浸かりたい気分だ。


僕は、普通の銭湯は嫌いだが、スーパー銭湯は、大好きだ。よく、京都の、「誠の湯」というところに、行っていた。


この銭湯は、旅館の一部になっていて、そのまま、そこで料理も食べることもできるし、結構、好きだった。もう2度と、行くことはないと思うが(笑)



というか、僕は、本当は、銭湯NGなんだけれども、、わはははは(笑)まあ、ハガキのサイズだし、タオルで隠れるので、何の問題もないだろう。


僕は、京都の、ドメスティックっていうところで、いれました。女性の彫り師1人でやっているところなので、安心です。「女性彫り師在籍」っていうところは多いけど、同じ空間に男がいる時点で、女の人は怖いと思うので、ここは、かなり、おすすめです。


というか、女の人の方が、感性が繊細というか、細かい仕事をしてくれると思います。


そういえば、知り合いの造園業の人も、同じことを言っていた。やっぱり、女性ならではの視点というか、そういうのは、ありますよね。



まあ、やっぱり、坂田かよのタトゥーは、かっこいいですね。この、バランスが、絶妙だと思います。





まあまあ、今日の話は、全部、嘘なので、僕を攻撃するのは、やめてください。




ふう、というか、なんか、いつになく、真面目な記事を書いてしまった。まあ、たまにはいいだろう(笑)というか、このブログは、いつまで続くのだろう(笑)



さてさて、今日もかなり寒いので、皆さま、あったかくして、寝てくださいね。おやすみなさい。

寒すぎて嫌になるの話について。

はあ、免許の更新に、行ってきた。めちゃくちゃ、疲れました。まあ、そこまで、無益な時間でもなかったような気がするが、やっぱり、2時間は長すぎる。


でも、免許が新しくなって、なんか、何かを成し遂げた気分だ(笑)近年、引っ越しを繰り返していて、免許の裏が、カオスなことになっていたので、めちゃくちゃスッキリした、、、わはははは(笑)



というか、僕は、平成33年まで、生きているのだろうか?どうなのか?


というか、帰ってきたら、おばあちゃまが、日向ぼっこをしていて、あやうく、車で、轢き殺しそうになった。いや、冗談抜きで、結構、びっくりした。



というか、僕のおばあちゃんは、アルミホイルのことを、ずっと、アリマホイルと言っている。なんか、一瞬、日本海側の、名産品みたいな響きだ(笑)いや、有馬って、まったく日本海側ではないが(笑)



まあ、なんというか、もう、書くことがないな(笑)毎日、ブログをやっている人は、本当にすごい。というか、やる必要性が、まったく感じられない。



というか、これだけ記事を書いているのに、なぜ、出版社から、書籍化の話が来ないのか?どうなのか?




というか、僕は、昔、バレンタインデーに、得意先の葬儀会社の女の人に、ドクロマークのチョコレートを、いただいたことがある。


あれは、どういう意味なのか、いまだに分からない(笑)そんな、ふざけるようなことをする人じゃなかったし、別に、そんなに面白くないし、、何だったのだろう。いや、これは、本当の話です。というか、こんな嘘をつく意味がわからない(笑)



しかし、本当に、何を考えているのか、まったく分からない女の人って、いますよね。


まあ、これは、僕の、完全なる偏見なのだが、ヴィヴィアンウエストウッドのアーマーリングをつけている女は、なんか、ろくでもないことを、考えてそうな気がする。




というか、話は戻って、僕は、ブログを書くのは、嫌いではないですね。まあ、別に、言いたいことなんて、これっぽっちも、無いですが。


ただ、僕は、何のために、ブログをしているんだろうと、思うことはあります。目標が、まったく、見えないんだが。僕は、ブログを書くために、ブログを書いているのだろうか?どうなのか?



というか、僕は、元々、色々、考えるのが好きで、大学では、哲学を専攻していたのですが、これは、大失敗だった。


もう、まったく、教授が、何を言ってるのか、最後の最後まで、意味が分からなかった(笑)


というか、大学に行く理由に、「自分の視野を広げたい」みたいなことを言う人がいるけど、言っている意味が、全然、分からないんだが。まぶたを、切開するということなのか?どうなのか?




というか、僕のブログの読者の人に、毎日、釣りをしている女の人がいるんだが、なんだか、僕も、釣りがしたくなってきた。いや、昔は、結構、やっていたのだ。


ちなみに、僕は、肉より、魚の方が好きだ。なんか、焼肉が好きっていうと、貧乏人みたいで、嫌なんです。いや、貧乏なんだが、、というか、まあ、そんな話は、どうでもいいんだが(笑)





ではでは、本日は、このへんで、失礼いたします。おやすみなさい。


寒すぎて何もする気がしなかったの話について。

海に行こうと思ってたけど、寒すぎたので、家の近くのイオンに行っていた。ものすごい、人だった。イオンに来るということは、何もすることがない、ということだ。


それにしても、明日は、車の免許の更新だ。めちゃくちゃ、面倒だ。あんな無益な時間は、他に知らない。


まあ、京都に住んでたときに比べたら、全然マシだが。今は、京都駅の近くに、更新センターができたらしいが、昔は、羽束師(はづかし)という、「八つ墓村」の舞台になりそうな、どうしようもないクソ田舎に、行かなければならなかったのだ。



しかも、お化けが出そうなほど、ボロい警察署で、トイレに行くのが、怖かった覚えがある。



そういえば、僕は、一度、心霊体験をしたことがある。


高校生のとき、学校の帰り道、なんか、空に、黒いものが浮いていたので、僕は、「ん?黒いビニール袋かな?」と思って、気にしてなかったんだが、それが、だんだんと、降下してのだ。

そして、その黒いものは、よく見ると、「毛」だった。僕は、「カツラが、空を飛んでる、、?あんまり、風もないのに、、?」と思っていると、その「毛」の中から、手が2本、ずるずると出てきて、よく見たら、その下に、女の顔が出てきたのだ。


僕は、怖くなって、自転車を思いっきり漕いで、家に帰ったのだが、あれは、何だったのだろう(笑)まあ、疲れていたんだろうと、自分に言い聞かせて、今に至るのだが(笑)



というか、心霊写真めいたものも、1枚、持ってるんだが(笑)



この左の上に、青い顔があるのは、気のせいなのか?それとも、顔のように、見えるだけなのか?どうなのか?


というか、こんな写真を載せたら、はてなブログ編集部の変態が、僕のお母さんの写真で、変なことをする可能性がある。



というか、僕の小さい頃は、あまりにも、かわいすぎる。あまりにかわいすぎて、写真屋さんの店舗に、飾られてたぐらいなのだ。いや、これは、本当の話だ(笑)


まあ、この、7年後ぐらいに、家の中から、走っている車のドライバーの目に、レーザーポインターで攻撃をして、厳重注意を受けることになるのだが。

太宰治が、白目むいて失禁するほど、かわいげがない子どもに、変貌したのだ。いや、これも、本当の話だが(笑)



まあ、別に、よくある、子どものいたずらだが、、ああ、いたずらといえば、大学のときは、かなり、いたずらをした気がする。



よくやっていたのは、友達の家に行ったときに、夜中の2時に鳴るようにセットした目覚まし時計(デジタルじゃなく、あの、けたたましい音が出るタイプのもの)を、こっそり置いて帰る、というものだ。

一回、ある女友達の家に、その目覚まし時計を、ベッドの下と、トイレの棚の上と、冷蔵庫の中に置いて帰ったことがあったのだが、後日、めちゃくちゃ怒られた(笑)



でも、こっちも、ある程度、真剣にやっているので、いくら女だろうが、容赦はないのだ。



さてさて、本日は、このへんで、失礼します。おやすみなさい。