寒すぎて嫌になってきたの話について。

いろんなブログを見ていると、僕より若い人たちが、なんか、苦しんでて、その気持ちがすごく分かるから、こっちまで、苦しくなってくる。

 

 

まあ、僕は、ブログでは、自分のことを語るつもりは、まったく無いし、僕は、あなたじゃないので、あなたの苦悩は分からないですが、でも、多分、生きてたら、なんとかなると思う。

 

 

 

本当に、ただ、生きてるだけで、良いんです。趣味も、やりたいことも、何も無くても、全然、恥じることは、ありません。

 

 

 

 

まあ、僕は、本当に死にたくなって、一度、福井県東尋坊まで、行ったことがあるが(笑)

 

結局、海の家で、冷麺を食べて、帰ってきたという(笑)いや、京都から福井って、意外と、近いのだ(笑)

 

 

 

というか、住民税の滞納で、差し押さえをされたときも、本気で、死のうと思った(笑)山ほど督促状が来ていたのだが、全部、読まずに、部屋の隅っこに、ぶん投げていたのだ(笑)

 

 

 

でも、僕は、今は、税金も、年金も、奨学金の返済も、何も、滞納していない。本当に、一時は、どうなることかと思った(笑)わはははは(笑)

 

 

 

 

 とにかく、死ぬことだけは、やめてください。その先には、何も、ありません。どうしても、希死念慮が出てきたら、誰かに頼んででも、病院に行ってください。

 

 

 

特に、自分より若い人が死ぬのは、なんか、ものすごい、不気味な感じだ。

 

 

 

 というか、こうやって書いたら、本当に、僕は、駄目人間みたいだ(笑)いやいや、僕は、ニートには、なったことはないんだが。というか、一緒にするな。日銭ぐらい稼げ、このカス共が。

 

 

 

というか、もう、本当に、どうしようもなくなったら、市役所の窓口で、泣き喚いてやればいいのだ。

 

 

 

何度も言うが、生きていることが、重要だ。これだけは、覚えておいてほしい。

 

 

 

そして、世間体など、一切、気にせずに、あなただけの、誰も知らないやり方で、幸せになってください。

 

 

 悲しみが嫌いだったら、気のぐれた振りをすればいいし、きっと、なんとかなると、思います。

 

 

 

というか、ほとんど、坂口安吾と、中島らもの発言を、組み合わせただけなんだが(笑)でも、僕にしては、なかなか、有益な記事が、書けた気がする。

 

 

これで、はてなブログ編集部のカス共が、僕のブログを評価して、念願の、おすすめブログの新着に、出るかもしれない。

 

 

まあ、目標は、打倒、勝間和代だ。今、読者数が、2500人なので、あと、もうちょっとなのだ(笑)というか、何が、勝間和代じゃ(笑)ふざけやがって(笑)

 

 

というか、このブログの、勝間和代の出現率は、半端じゃない(笑)都内の日本大学の学生の出現率に、勝るとも劣らない出現率だ(笑)

 

というか、入学式を、日本武道館で、2回に分けて行うって、どういうことなんだ(笑)

 

 

 というか、念のため、勝間和代を、コメント拒否ユーザーに、登録しておいた。

 

f:id:dmasaki:20180224034000p:image

 

というか、タレントを、コメント拒否ユーザーに登録している素人は、間違いなく、僕だけだと思う(笑)

 

 

 

ではでは、本日は、このへんで、失礼いたします。おやすみなさい。

 

インフルエンザになったかもしれないの話について。

なんか、寒気がする。喉も痛いし、最悪な気分だ。というか、両親2人が、インフルエンザで倒れてるので、移された可能性が高い。

 

しかし、僕は、ペニーとかいうミニクルーザーに乗って、近所の道を滑走してきた。正直、めちゃくちゃ、怖い。これは、慣れるまで、時間がかかるかもしれない。

 

f:id:dmasaki:20180223185539j:image

 

というか、この真っ黒なのが、ミッシェルガンエレファントみたいで、めちゃくちゃ、クールな気がする。

 

f:id:dmasaki:20180223185704j:image

 

というか、この頃のチバは、尋常じゃないぐらい、かっこいい(笑)とても、マネージャーに、あばらを折られた男とは、思えない(笑)

 

 

 

というか、今日、本社の人が来てて、なんか、疲れた。しかも、白い恋人とかいう、意味不明なお菓子を置いて、特に何もせず、帰って行った。

 

 

これは、毒が入っている可能性がある。会社の裏の家の犬に、毒味させてから、食べる必要がある。

 

というか、「毒味」っていう言葉を、久しぶりに、聞いた気がする(笑)いや、自分で言ったんだが(笑)

 

 

というか、僕の読者の、ブランキー好きのキックボクサーの人が、気になってしょうがない。

 

この人には、是非、アウトサイダーで、佐野哲也と、闘ってもらいたい。

 

そして、見事、勝利した暁には、林真須美について、20分以上、意見を述べてもらう。

 

多分、前田日明に、リングから引きずり降ろされることになると思うが(笑)

 

 

というか、アンサイクロペディアの、林真須美の記述が、めちゃくちゃ面白い(笑)笑いすぎて、床の上を、転げ回ってしまった(笑)

 

まあ、流石に、気分を害す人もいると思うので、これ以上は、ここでは、言及しない。

 

 

 

 

というか、僕も、あまり、良い環境とは言えない家庭で、育ったような気がする。

 

何回か、包丁を、突きつけられたことがある(笑)まあ、直接的な虐待は、されてないが、普通の家庭じゃ、ありえない光景だと思う。

 

というか、それは、僕が、小学生の頃、万引きをしまくってたからだが(笑)親と一緒に、お店に、謝りに行ったことがある。しかも、駄菓子とかじゃなくて、エアガンとか、結構、高価なものを、盗んでいた。

 

 

 

というか、こうやって書くと、本当に、今、まあ、ちゃんと、社会人をやっているのが、奇跡なような気がしてきた(笑)

 

 

というか、このエピソードを元に、GReeeeN(グリーン)が、「キセキ」という曲を、作ったという説も、あるぐらいだ。

 

 

 

 

というか、色々、考えた結果、頃合いを見て、スターは、廃止させていただきます。

 

コメント欄は、余程、おかしな人が出現しない限り、続けていきますので、よろしくお願いします。

 

 

 

 

それでは、皆さま、インフルエンザには、充分、お気をつけください。春になったら、ちょっとは、元気になるような気がするので、それまで、がんばりましょう。どこの誰かは知らんが。おやすみなさい。

 

 

 

 

おばあちゃまを接骨院に連れて行ったの話について。

ふう、今日も、疲れた。というか、コペンのルーフの開け方が分からなくて、めちゃくちゃ焦った。周りの人に、冷ややかな目で見られてしまった(笑)

 

f:id:dmasaki:20180222180931j:image

 

しかし、だんだんと、慣れてきた。売るのは、やめておこう。相変わらず、ガタガタうるさいが、あんまり、気にならなくなってきた。というか、まあ、別に、どうでもいいんだが(笑)

 

というか、久しぶりに、お寿司を食べて、お腹いっぱいだ。というか、はま寿司に行くのは、初めてだったので、若干、戸惑ってしまった。

 

まさか、ペッパー君に、接客されるとは、思ってなかった(笑)仕事終わった後は、あんまり、人と話したくないので、結構、嬉しかった(笑)

 

そういえば、立命館大学の近くに、くら寿司があるんだが、冗談抜きで、多分、4年間で、800回ぐらい行ったと思う。

 

北野白梅町なか卯は、4年間で、1500回ぐらい、行った自信がある。というか、朝昼晩と、なか卯だった日もあるぐらいだ(笑)

 

そこから、ちょっと北に上がると、ハーバーカフェとかいう、24時間営業のカフェがあって、そこも、結構、好きだった。

 

というか、僕は、学生時代、北野白梅町イズミヤで、早朝アルバイトをしていたのだ。「というか」の意味が、まったく分からないが(笑)

 

そのバイトは、朝の、6時から10時で、それが終わると、朝ごはんを食べながら、大学まで、走って行って、毎日、吐きそうになっていた(笑)

 

というか、そのバイトは、最終的に、バックれたような気がする(笑)あんまり、覚えてないが(笑)

 

 

 

ああ、そういえば、円町駅の近くの、「きんりゅう」っていう焼肉屋も、好きだった。結構、分かりにくい場所にあるので、地元の人も、あんまり、知らないと思う。

 

スポーツバーも、時々、行っていた。京都駅の、「マンインザムーン」とか、好きだった。まあ、僕は、カクテル1杯飲んだだけで、酔っ払ってしまうが(笑)

 

韓国料理は、二条城の近くの、「髭虎(ひげとら)」ってところに、よく、行っていた。なんか、そこのマスターに、「よく食べるわりには、あんまり、喋らないね。」と、意味不明なことを言われたことがある(笑)

 

 

 

はあ、なんか、知ってることを、適当に、書きなぐってしまった。まあ、たまには、こういうのも、良いだろう。まあ、京都の素敵な場所は、もっともっと、知っているんだが。

 

 

というか、何気に、京都タワーの夜景は、初めて行ったとき、マジで、あまりの美しさに、驚愕した覚えがある(笑)

 

 

 

 お台場の観覧車から見える夜景の、370倍ぐらい、きれいだった。まあ、そのとき、新小岩の風俗嬢と一緒だったので、あんまり、気分が乗らなかったというのも、あるかもしれないが。

 

 

 

本当に、京都の大学生活は、僕の、宝物だ。でも、あのときに、戻りたくはない。というか、あれはあれで、なんか、辛かったような気がする。

 

 

というか、いつも、北野天満宮の駐車場の入り口に、ジャックニコルソン似のおっさんが、仁王立ちしていたんだが、あれは、一体、誰だったんだろう。いや、誰っていうか、そのおっさんなんだが(笑)

 

 

 

 というか、全然、話は変わるけど、ピクシーズのボーカルの男の人って、藤吉久美子の旦那に、似ているような気がする。このことに気付いたのは、日本で、僕だけだと思う。先程、ググったら、そのような情報は、無かった。

 

 

ではでは、本日は、このあたりで、失礼いたします。おやすみなさい。

 

まだまだ寒くて嫌になるの話について。

ふう、今日は、諸事情で、神戸まで行ってきた。相変わらず、何もない街だった。

 

f:id:dmasaki:20180221184752j:image

 

というか、僕は、京都と大阪は、ある程度は分かるが、神戸のことは、ほとんど知らないのだ(笑)まあ、別に、知りたくもないが(笑)

 

本当に、ポートタワーの周辺を、うろうろしたぐらいで、あんまり、神戸という街に、馴染みがない。

 

 

 

でも、中学生のときに、はじめて、三ノ宮に行ったとき、あまりの都会さに、驚愕した覚えがある(笑)

 

ポートライナーに乗って、ビルの間を通ったとき、「世の中には、こんなものがあったんだ?」と、大変、感動したものだ。

 

 

というか、おじいさんとか、おばあさんが、お洒落な格好をしているのが、本当に、びっくりした。というのも、僕の地元では、お年寄りの人は、ほとんど、全員、「八つ墓村」の登場人物より、みすぼらしい格好をしているのだ(笑)

 

いや、さすがに、どこかに出かけるときは、着替えるのだろうが(笑)まあ、基本的には、農作業をしたままの格好だ。

 

 

 

僕は、今は、田舎の方が、好きだ。なんか、日本の原風景というか、とにかく、落ち着くのだ。

 

 

というか、僕みたいな、全身、トルネードマートの男は、田舎の方が、お似合いだ。

 

 

 

はあ、なんか、今日は、疲れた。こんなときは、若かりし頃の、鈴木蘭々の画像でも見て、心を落ち着けよう。

 

f:id:dmasaki:20180221190531j:image

 

いや、今、見たら、恐ろしいほどに、美形だ。美しすぎて、何も、コメントすることがない(笑)

 

 

というか、昨日、ペニーとかいう、ミニクルーザーを、買いました。ちなみに、一見、シンプルに見えますが、これは、純正?ではなく、僕が、組み合わせて、作ったものです。

 

f:id:dmasaki:20180221191234j:image

 

自分でも言うのもなんだが、めちゃくちゃ、かっこいい(笑)否が応でも、テンションが上がってしまう(笑)わはははは(笑)

 

 

これで、家の近くを、高速で滑走して、近隣住民に、底知れぬ恐怖を与えてやろうと思う。

 

いやいや、安全な道で、やるつもりです。あんな、街中で、やってる奴は、大嫌いです。目が腐る、耳が腐る、くだらなすぎて、もう厭です。

 

 

 

というか、いつも、僕の記事に、スターをつけていただいて、ありがとうございます。

 

おかげさまで、読者登録が、岡村靖幸の身長を、超えることが、できました。

 

 

 

 はあ、今日は、このぐらいに、しておこう。本来なら、岡村靖幸の動画を貼るべきなのだが、なんだか、そんな気分じゃないのです。

 

 

ではでは、おやすみなさい。また、明日。

 

 

僕のお気に入りの小銭入れの話について。

これは、僕が使っている、小銭入れだ。なんか、ものすごく、お洒落な気がする。たしか、滋賀県の、どこかの、道の駅で買ったと思う。

 

f:id:dmasaki:20180220182751j:image

 

滋賀県は、得意先の会社があって、かなりの頻度で、行っていたので、結構、詳しいのだ(笑)

 

京都から滋賀に行くルートは、全然で3つあるのだが、僕は、比叡山を抜けるのが、1番、好きだった。途中で、サークルKが一軒だけあって、そこで、よく、休憩していた。

 

というか、今、思い出したが、真昼間に、比叡山の山頂で、インド人っぽい女の人に、ヒッチハイク?されるという、なんだかよく分からない体験を、したことがある(笑)

 

これが、夜中なら、ちょっと、不気味な感じもするが、まあ、面倒なことに巻き込まれたくなかったので、無視して走り去ったが(笑)いやいや、これは、本当の話です。

 

 

まあ、でも、やっぱり、滋賀県は、基本的に、田舎なので、あんまり、することがないです。

 

基本的には、雄琴(おごと)の、ソープランド街ぐらいしか、行くところが、ありません。しかも、そこも、パーソンズのボーカルの女みたいな容姿の女しかいないので、僕は、あまり、好きではありません。

 

というか、僕は、そういう店自体、あんまり、好きじゃないです。

 

というか、僕の、女性器恐怖症は、いつになったら、治るのだろう。 

 

とりあえず、女性器恐怖症を克服するために、丸太を担いで、由比ヶ浜を、走り回ったりしたのだが、何の効果もなかった。

 

 

 

 

まあ、そんな話は置いといて、結構、滋賀の、美味しいお店も知っているんですが、いかんせん、面倒なので、ここでは、割愛させていただきます。

 

 

1993年に、ダイナマイトで、爆破解体された、琵琶湖幽霊ホテルの話をしても、いまいち、盛り上がりに欠けるだろうし、一体、何を、話せば、良いのだろう。

 

 

 

ああ、大津のパルコには、結構、行っていた気がする。というか、あそこまで、敷居が低いパルコは、他に、見たことがない(笑) 

 

 

パルコといえば、昔、みうらじゅんのサイン会に、名古屋のパルコまで、行ったことがある。

 

f:id:dmasaki:20180220191448j:image

 

その時、僕は、25歳だったんだが、パルコが25周年ということで、入場料が、安くなった覚えがある(笑)

 

というか、僕は、立命館大学を出ているのだが、滋賀にも、キャンパスがあって、学生時代から、結構、行っていた気がする。

 

 

というか、僕は、自分の出た大学が、めちゃくちゃ好きだ(笑)

 

なんか、響きが、めちゃくちゃかっこいいし、テレビとかで、立命館のことが放送されているど、思わず、笑みを浮かべてしまうほどだ(笑)

 

 

 

ふう、もうちょっと、書きたいことはあるのだが、内容的に、今日は、まあ、こんなもんだろう。

 

 

というか、何をどうやっても、YouTubeの動画を貼り付けた下の方に、変なスペースができることがあるんだが、めちゃくちゃ腹立つ。

 

 

ではでは、おやすみなさい。明日も、がんばろう。 

歯医者は何度行っても怖いの話について。

今日は、仕事が休みだったので、朝から、歯医者に行ってきた。歯の掃除をして、フッ素で、コーティングしてもらった。なんか、何かを、成し遂げた気分だ(笑)

 

 

しかし、歯医者は、なんか、落ち着かない。待合室でも、今日は、何をされるのかと、気になって、仕方ない。

 

というか、こっちは、痛い思いをするのに、お金を払う意味が、いまいち、理解できない。

 

 

そして、家に帰ってくると、おばあちゃまが、「美味しいたこ焼き屋があるらしいから、連れて行ってくれ。」と言うので、車で、片道1時間かけて、能年玲奈の出身地まで行ったのだが、まさかの、本日休業だった。

 

というか、僕のおばあちゃんは、結構、喋る方で、しかも、助手席から、意味不明な指示を出してくるので、なんか、疲れてしまった。今、布団の上で、横になって、この記事を、書いている(笑)

 

 

 

というか、毎日、こんな糞みたいな記事を書いて、何の意味が、あるのだろう。

 

というか、糞でも、田畑に撒けば、土を肥やし、稲を育て、やがて、人の役に立つので、このブログは、糞以下ということなのか?どうなのか?

 

 

 

 

はあ、明日、朝、起きたら、若かりし頃の、風吹ジュンがいてくれたら、最高なのに。

 

 f:id:dmasaki:20180219175739j:image

 

 というか、風吹ジュンは、今でも、めちゃくちゃ美人ですからね。風吹ジュンと一夜を共に過ごす権利が、70万で売ってたら、僕は、なんのためらいもなく、買うだろう。

 

 

 

 

というか、僕は、よく、森口博子とか、山瀬まみの名前を出すけれど、これも、案外、難しいのだ(笑)

 

まあ、基本的には、僕の直感なのだが、選ぶ基準を、あえて、言語化するならば、中途半端に有名であることと、語呂の良さと、あとは、若干、幸薄い感じが出ていれば、尚良しだ。

 

 

 東海林のり子とか、もう、最高だ。水前寺清子なんて、もう、名前を聞くだけで、爆笑してしまう(笑) 

 

 

 

 

というか、こんなブログを書いていると、暇な大学生かと思われそうだが、僕は、今年29歳の、普通のおっさんだ。

 

 

というか、大学生の頃、よく、「30歳になったら、自殺する。」と、言っていた気がする。あれは、何だったのだろう(笑)

 

 

今は、だいぶ、考え方も、変わってきた。明るく生きる、それが、すべてだと思う。

 

 

そういえば、昔、「夜のヒットスタジオ」で、古舘伊知郎が、いきなり、「この世で、もっともお洒落な死に方は、ガス自殺だ!!」と言ったとき、日本のお茶の間は、大爆笑だった。

 

 

 

あの頃が、本当に、懐かしい。今みたいに、便利ではなかったけれど、なんか、楽しかった気がする。

 

家の前の川も、昔は、メダカが、いっぱい泳いでいたのに、今は、1匹もいない。一体、どこに、行ったのだろう。

 

 

 

ではでは、本日は、このへんで、失礼いたします。また、明日。

 

 

久しぶりに買い物をした件について。

先程、郵便局で、26000円引き出したら、全部、千円札で出てきた。財布が、パンパンだ(笑)

 

今日は、湯呑みを買いました。写真では、あまり分からないが、実物は、ものすごくきれいな青色です。

 

f:id:dmasaki:20180218161948j:image

 

今日から、これで、お茶を飲んだり、色々したいと思う。

 

僕は、昔から、青色が好きで、ジーンズも、どちらかといえば、濃い色の方が、好きだ。

 

 

そういえば、ジーンズで思い出したが、早く、僕の、ラウンジリザードのジーンズを、修理に出さないといけない。

 

f:id:dmasaki:20180218173126j:image

 

今のままじゃ、パンティーが丸見えなので、さすがに、履く気がしない。しかし、どこに、修理に出せばいいのか?マジックマシンのおばはんに頼んだら、なんか、えらいことになりそうな気がする。

 

というか、ラウンジリザードのジーンズは、めちゃくちゃ、履きやすいです。ジーンズ好きの間でも、結構、評価されているので、おすすめです。

 

まあ、僕は、ピュアブルージャパンとかいう、意味不明なジーンズを、根性履きしている最中だが(笑)

 

 f:id:dmasaki:20180218175606j:image

 

なんか、1年で、こんな感じになるらしいのが、にわかには信じられない(笑)というか、なったところで、それがどうしたって話だが(笑)

 

 

というか、いまだに、ラングラーを履いてる男の人は、なんか、かっこいいと思います。

 

そういえば、ジョジョの、ラング・ラングラーは、結構、好きだった。この、「罪状 タンカージャック」っていうのが、今見ても、かっこいい(笑)というか、まず、名前が、めちゃくちゃ、かっこいい。

 

f:id:dmasaki:20180218193308j:image

 

まあ、ジーンズは、意外と、話のネタになるので、無理矢理、好きになるというのも、良いと思います。

 

 話のネタといえば、煙草も、そうですね。僕は、今は、吸いませんが、前にも言ったように、マルボロアイスミントが好きでした。それが、廃盤になったあとは、エコーを吸っていました(笑)

 

別に、安いからという理由ではなく、あの味が、好きでした。あと、パッケージも、スタイリッシュだし、まあ、何より、安いというのが、1番、大きいです。

 

ああ、そういえば、ポールモールとかいう煙草だけは、不味くて、吸えませんでした(笑)

 

 

というか、今は、煙草が、嫌いで、仕方ないです。自らの両肺を、煙幕で満たすなどという愚かな行いをしていた自分が、許せないです。

 

 

曖昧な世代に向けられた、嘆かわしい思想の本質に、僕は、希望など、持てなかったのです。

 

 

 

 

というか、ブログのアイコン?を、ファービーにしました。昔、お母さんに、「クリスマスプレゼントは、グレムリンの、ギズモのぬいぐるみが欲しい。」と言ったんですが、当日、目を覚ますと、ベッドの横に、ファービーが置いてあったのです。

 

一目見て、それが、ギズモじゃないことは、分かったのですが、もう、どうでもいいやと思って、そのまま、二度寝したのを、昨日のことのように覚えている(笑)

 

 

  

さてさて、本日は、このへんで、失礼します。明日から、また、がんばりましょう。おやすみなさい。